記事一覧

大阪なんでもジャーナル Twitterのフォロワーを増やす意味はあるか?

大阪なんでもジャーナル 安田龍二です。

Twitterのフォロワーを増やす意味はあるか?(相互フォロー等含む)ですが、

投稿者はあると思います。

こう思う方もいるだろう、「数だけ増やしても意味ねえよ」「興味ある人だけフォローしてくれたらいいよ」

確かに否定はできないが、そのフォロワーがツイートを垂れ流すBOTであっても意外な所でRTしてくれたり、助けてもらった事が投稿者には多々ある。

更に、人間は数字を重要視する部分があるのは間違い無い。
フォロワー10人とフォロワー1000人。どっちの方が見栄えがいいだろうか?
後者だと断言する。
趣味用なら前者でも構わないが、もし何か新たな挑戦や物事を始めるならある程度の見栄えは欲しい。それが多少、虚像であっても。

芸能界プロダクションが良い例。
ブスでも大手芸能プロダクションがゴリ押しすれば、その人間は人気者になれる。
逆も然り、美人でも誰かに、後押しして貰えないと完全に埋もれてしまう。
「この子可愛いし、オーラあるし、もっと人気になって有名なってもおかしないんちゃうか?」と思う女性も投稿者が知る限りでも十分存在し、

男性でも「今も十分人気やけどもっといけるんちゃうか?」という人物は存在する。




「興味ある人だけフォローしてくれたらいいよ」

これは勘違い甚だしい。もし有名人であれば、そう思ってもいいだろう。
しかし、ただのゴミクズ一般人にそこまでの価値があると思えない。

投稿者はフォローが来たら、あからさまにやばいのや鍵アカ以外は全て返している。が、
5000人を超えたら一先ず、ストップするつもりではある。(現在約3900人)
投稿者はフォロワー5000人からスタートであると思っている。



今、リツイートやいいねをして下さっている方々は相互フォロー繋がりで
知り合った人達であり、
投稿者は相互フォローや相互BOTを侮る無かれ。と声を大にして言いたい。

勿論、中にはゴミもある。が、そのゴミを甘く見るとゴミに泣く事になるのは
行動した者にしか分からない。 


仕事でもナンパでも何でも、積極的に行動する事で、意外な人物に出会えたり、意外な人に協力して貰えたり、考えさせられたりする。

読者の皆さんも、もし無名でも何か成し遂げたり、新たな挑戦をしたいのであれば、
やってみては如何かな!?







【ドスパラWeb】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社