記事一覧

読者の皆さんは自分の名前を検索した事があるだろうか?

大阪なんでもジャーナル 安田龍二です。

今回、「読者の皆さんは自分の名前を検索した事があるだろうか?」


「本名で活動してないから出ないよ」
「当たりめえよ!超絶有名人だからなゴミが」

と読者の方々からの声が想像に容易い。


「じゃあお前が検索したらどうなってんだ?」

と読者の方々はお思いでしょう。


投稿者が、自分の名前を検索すると

検索

毎度おなじみ、大阪なんでもジャーナルTwitterがトップに来ています。


そして画像検索すると


キャプチャ


投稿者の記事のサムネや同じ名前の人の画像や活動の画像がチラホラ。

この辺は理解できます。









yokoyama.png


これは・・・どこかで観た事がある黒マスク・・・・

そう、不倫の帝王・横山緑(久保田学)だ。

何故、安田龍二で検索して彼が出てくるのだろうか?

おそらく、ニコニコブロマガを書いていた時、ユーザータグに横山緑を入れたのが原因だと推測している。
(因みにNERさんも居ました)

今、彼は色々と問題を起こしており、公私共に危険な状態。

投稿者は、評判が下がろうと、何とも思わないが、他の安田龍二はあまり関りたくない人物であろう。


彼らの命運を祈ると共に


非常に面白いので読者の皆さんも是非やってみては如何かな!?





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社