記事一覧

女を見る目

大阪なんでもジャーナル 安田龍二です。

タイトルにある、女を見る目。

女性の胸や足を見る目ではないのは読者の方もお分かり頂けているだろう。

単刀直入に言うと、その女性がアゲマンかサゲマンか。

ここで問題がある。

あさのひかり か ゆかちー

どちらを選ぶだろうか?


これは生放送でも、話題になる選択肢。

読者の皆さんも考えて欲しい。




ゆかちーを選んだ人は女を見る目があります。


あさのひかりを選んだ人は確実に女に騙されます。


なぜ、ゆかちーがアゲマンか?


それはNER(ねっさん)が証明している。


彼女と同棲し始めてから、ラジオやTVの出演なども決まり、
ゲーム配信などをするようになり、新たなリスナー獲得や暗黒色が薄まりつつある。


あさのひかりが、ねっさんにアプローチしているが、彼は頑なに拒否している。


胸は確かにデカい、だが、「パイはちゃらいんで」とか、酒焼けした声で嫉妬を垂れ流す女が、まともな女では無いのは確実。


さすが、お芋事件やイベサーをやっていただけあって女を見る目はあるな。と投稿者も感心してしまった。


逆に、ゴミ屋敷の帝王・森義之は、あさのひかりを選んでいた。


数々の女に騙されたゴミ男・森義之であれば、「当然の選択か」と投稿者も呆れてしまった。


ねっさんはゴミクズだらけのニコニコ生放送で唯一、今後、真っ当な生活ができる人物。


時間がかかっても借金を完済し、まともな生活をして欲しいと、投稿者は心から願っている。


なぜここまで感情移入するかと言うと、投稿者の親と年齢も大差が無く、下手すれば投稿者が、
ねっさんの子供であってもおかしくない年齢であり、


投稿者の父親も借金で離婚し、現在どうなっているのかも分からない。
(投稿者は絶対に借金はしないと決めている。)


なので、せめて少しづつでも良いので借金を返し、結婚し、40になってしまったが、まともな人生を歩んで欲しい。

投稿者も少しづつながら、進んでいる。


プライドは捨てても、ゆかちーだけは捨てるな。
















コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社