記事一覧

大阪なんでもジャーナル その2 禁断の聖地 突撃編

準備編から続き、簡単にあいりん地区(釜ヶ崎)を

理解していただけただろうか?






ではご覧いただこう











危険度高:萩之茶屋駅









まがまがしい駅出入り口









徒歩数秒で花園北商店街を発見することができる。

ここに入ればもう聖地に入ったも同然無礼の無いように行動しよう。










商店街を避け路地に入り込む












2016年現在に酒を自動販売機で売っている。しかもここらへんには至る所にあるのだ酒乱にはもってこいの場所









ゴミは出されっぱなしで人通りもほぼ無い。

静寂の中で不気味なゴミや異臭を放つ物が捨てられている。










が、しかし憩いの場公園があるではないか!!!心安らぐ公園、子供たちの遊び場に違いない!











あるわけもなくガラクタとテントのみ人っ子一人いません。










さあ例の公園にやってきた通称三角公園公園









全体に小屋みたいなのが設置されており明らかに子供の遊び場ではない















写真で見ると明る見えるが、実際に行ってみると恐怖を感じる。なぜかラジオが鳴り響いていたり

暗闇から話し声がしたりとホラー好きならたまらないだろう。










近くにこんなものがあった。誰が書いたのだろうか、狂気を感じる作品だが素晴らしく芸術的。










ゴミが散乱し、悪臭を放っていて長く居たくはなかったが、これも記事の為









結構距離があるが臭いが酷い











この通りにも自販機で酒が販売されている。

しかも足立、足立区といえば西成区に近いシンパシーを感じる










一泊するならここがオススメ!A室がなんと・・・!!!

2000円っぽきり





どうでしたでしょうか?

あいりん地区ならではの静寂と狂気実際に行ってみると



一人で怒鳴っているおっちゃんがいたり道端で寝ている人、座り込んでいる人、酒を飲んでいる人など



写真だけでは味わえない物があります。



しかもかなり酒臭かったり、異臭がします。

是非、大阪に来た際は夜のあいりん地区へどうぞ

大阪の暗黒部分が見れます。



おまけ

花園北商店街の中のゲームセンターで発見しました。















インベーダーゲームを思わせる液晶の画面で昭和にタイムスリップした気分です。(投稿者は平成生まれなので分かりません)







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社