記事一覧

炎上商法は知名度アップに貢献するか?

大阪なんでもジャーナリスト 安田龍二です。

投稿者が実際にやってみた結果

有ります。

toptweet.png

これを見て欲しい。

有名人に暴言や有名人が出た記事を書いた物は投稿者がどんなに丹精込めて書いた記事よりもインプレッション、エンゲージが高い

※インプレッション ツイートを見た人数
※エンゲージ プロフィールなどをクリックした人数


更にこれらのツイートをした後、

投稿者の名前を検索したところ

安田龍二

今まで投稿者と同姓同名の俳優が投稿者のツイッターより上に来ていたが今では4番目に来ている。



が、この方法は諸刃の剣で悪評を呼びかねないので、守る者がいる人や評判に敏感な人にはオススメできない。
投稿者の様に人生捨てており、失う物が無い人には一か八かでやってみる価値は十分あります。


安全なやり方として有名人にリプを送るなど積極的に芸能人に絡んでいくというのも重要です。
(並行して相互フォローなど使いフォロワーを集めるとより注目される。)

笑いを誘う様な暴言やツイートをすると更に効果的かもしれない。

一つ忘れてはいけないのは何事にも積極的に行動する事が大事だと投稿者は断言する。

因みにツイッターIDは適当なモノではなく、ちゃんと決めてから売名しましょう。
なぜなら変更してしまうと今までの売名や炎上が水の泡。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社