記事一覧

女を見る目

大阪なんでもジャーナル 安田龍二です。タイトルにある、女を見る目。女性の胸や足を見る目ではないのは読者の方もお分かり頂けているだろう。単刀直入に言うと、その女性がアゲマンかサゲマンか。ここで問題がある。あさのひかり か ゆかちーどちらを選ぶだろうか?これは生放送でも、話題になる選択肢。読者の皆さんも考えて欲しい。...

続きを読む

大阪なんでもジャーナル 投稿者の超絶に独断と偏見で選ぶスマートフォンアプリゲーム

大阪なんでもジャーナリスト安田龍二です。超絶に独断と偏見でお伝えしていきますランキング形式で発表4位: 星のドラゴンクエスト◇累計1200万ダウンロード突破!◇『ドラゴンクエスト』シリーズに新作アプリが登場!星に迫る危機を救うため、冒険の旅に出発しよう!無限のキャラクターメイキング! 拡大縮小・回転もできる 広大な星型マップ!シンプルで奥が深いスキルゲージバトル! 最大4人のマルチプレイ!歴代シリーズイベン...

続きを読む

大阪なんでもジャーナル その2 禁断の聖地 突撃編

準備編から続き、簡単にあいりん地区(釜ヶ崎)を理解していただけただろうか?ではご覧いただこう危険度高:萩之茶屋駅まがまがしい駅出入り口徒歩数秒で花園北商店街を発見することができる。ここに入ればもう聖地に入ったも同然無礼の無いように行動しよう。商店街を避け路地に入り込む2016年現在に酒を自動販売機で売っている。しかもここらへんには至る所にあるのだ酒乱にはもってこいの場所ゴミは出されっぱなしで人通りもほ...

続きを読む

大阪なんでもジャーナル その3 隠された公明

大阪なんでもジャーナル安田龍二です。この記事は中立の立場で書いております。ここは大阪市阿倍野区何の変哲も無い町並み(すみませんちょっとブレてました)突如現れる巨大な建物神々しく光る二つの看板・・・・創価学会:1930年(昭和5年)に創立し、1952年(昭和27年)に宗教法人の資格を取得。芸能人の中にも信仰していらっしゃる方がいるそうです。住宅街で異彩を放ち例の旗もあり謎は深まるばかり・・・・続く読者の皆様には...

続きを読む

大阪なんでもジャーナル 配信者編 ニコ生の巨匠

大阪なんでもジャーナリスト安田龍二です。今回はテコキ、ムネシコ、野田子、許した、放尿、むねきゅん、宗様など数々の呼び名や悪行を行ってきた男その名は野田草履彼の身体的特徴として180cmの身長と妊婦と間違う程の腹の出具合。野田草履の初期時代の配信スタイルは政治雑談などをしていたというがこれと言って目立たず春日井時代の金バエで売名しある意味成功している。一言で言うと金バエの金魚のふんで信念など無く、他生主...

続きを読む

大阪なんでもジャーナル 番外編 闇の日本橋

今回、これを番外編にするのは愚行だと投稿者は思いました。読者の皆様に謝罪致します。早速ですが、本題に入ります。記事が削除される覚悟で今回は投稿します。このいかがわしいネオン。読者の方には分かるだろうか・・・これは・・・・・これぞ暗黒ジャーナル普通の記事では掲載しないであろう写真を掲載することに意義がある。フリータイム1600円とお手ごろ価格男性読者は行っても見てはどうだろうか?意味も無く路地裏を撮った...

続きを読む

楽天市場

プロフィール

安田龍二

Author:安田龍二

PR

株式会社DMM.com証券

GMOクラウド株式会社

エックスサーバー株式会社